制作プラス

web制作や映像制作に関する知識のアウトプット

【Photoshop】写真素材に逆光を足す方法

【Photoshop】写真素材に逆光を足す方法

写真素材に逆光を足す方法をご紹介。

こちらの空の写真に↓

b3d193bc62b6ecd9f50afe5efecb0fd3_s

画像素材:photo ACより

逆光を足します↓

フォトショップ 逆光 

 

スポンサー リンク

写真素材に逆光を足す手順

①写真素材の上に黒で塗りつぶした新規レイヤーを作ります↓

01

 

先ほど作成したレイヤーをスマートオブジェクトに変換し描画フィルタをかけます。
 上記のメニューバーからフィルタ→描画→逆光。

02

 

③編集ウィンドウが現れます↓

03

明るさや、レンズの種類を色々いじってみてください。

今回はデフォルトの下記の値で進めます。

明るさ:152%

レンズの種類:50-300mmズーム

 

④下記の様な逆光のレイヤーができあがりました↓

04

作成した逆光レイヤーの描画モードをスクリーンにします↓

05

06

↑完成

スポンサー リンク

補足

光の光源の位置、明るさを変更したい場合はレイヤーパネルのスマートフィルタ→逆光をクリックして再編集しましょう↓

07

先ほど同様に編集ウィンドウが開いて調整が可能です↓

08

お試しあれ。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


スポンサーリンク
Return Top