制作プラス

web制作や映像制作に関する知識のアウトプット

【After Effects】レイヤーを階段状に配置する方法

【After Effects】レイヤーを階段状に配置する方法

タイトル通り「レイヤーを階段状に配置する方法」です。

下記のように↙

スポンサー リンク

階段状に配置する手順

該当するレイヤーを選択し、右クリック→キーフレーム補助→シーケンスレイヤーを選択→OKを選択

階段状に並びました↙

ちなみに素材を選択する際に、並べたい順番に合わせて素材を選択すると、その順番に沿って素材が並びます↙

sozai_4→3、2、1と選択

sozai_4→3、2、1と選択し、右クリック→キーフレーム補助→シーケンスレイヤーを選択→OKを選択

選択した順番で階段状に並びました↙

スポンサー リンク

応用編:階段状に重なり合うように配置する

上記で、タイムラインに階段状に配置した各種素材を、重なり合う様に配置してみましょう。

下記のように↙

手順は上記でご紹介した流れで、該当するレイヤーを選択し、右クリック→キーフレーム補助→シーケンスレイヤーを選択。

オーバーラップのチェック項目を選択し、デュレーション2秒に。

階段状に2秒の重なったタイムラインができました↙

ちなみに、先ほどのシーケンスレイヤーの設定でディゾルブとクロスディゾルブのトランジションを一括でかけることが可能↙

前面レイヤーをディゾルブ:各レイヤーの不透明度にディゾルブ効果が追加される
前面レイヤーと背面レイヤーをクロスディゾルブ:各レイヤーの不透明度にディゾルブ効果が追加される


お試しあれ。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


スポンサーリンク
Return Top